【重要】8/18(木)午前3:00オープンを見送り

ご利用案内

伊吹山ドライブウェイとは

伊吹山ドライブウェイは、滋賀県と岐阜県の県境に位置する日本百名山のひとつ伊吹山(標高1,377m)のふもと(岐阜県)から標高1,260m地点にある山頂駐車場(滋賀県)までを結ぶ全線17kmの自動車専用道路です。所要時間は片道:約30分~40分弱にて山頂駐車場に到着できます。完全舗装にて自然豊かな伊吹山につながる道路をドライブしながら存分に楽しむことができます。

総延長 17km
幅員 6.5m 2車線(上下線対面)
路面 完全舗装
勾配 平均:6.4%・最急勾配:10%
制限速度 30km/h
駐車場 12km地点:普通車で約50台収容可能
山頂:普通車で約600台収容可能
起点 岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原字寺谷1586
終点 滋賀県米原市大久保字野田山1632

伊吹山ドライブウェイの歴史

伊吹山ドライブウェイは名神高速道路 関ケ原インターチェンジより約3kmの国道365号線沿いの伊吹山口交差点を起点とし、終点となる伊吹山の山頂駐車場までを結ぶ全線17kmの本格的ドライブウェイとして1961年(昭和36年)4月に工事を着工し、4年の歳月をかけて1965年(昭和40年)6月に完成しました。
完成直前の1964年(昭和39年)6月に名神高速道路:関ケ原インターチェンジが開通。それに合わせて12km地点の上平寺越駐車場まで一部営業を開始し、1965年(昭和40年)7月に全線開通となり現在に至ります。伊吹山ドライブウェイの開通により、多くの方が気軽に伊吹山の山頂へ足を運ぶことができるようになりました。

伊吹山ドライブウェイ営業時間

道路営業時間は気象条件や道路状況により変更する可能性があります。諸事情により営業日・営業時間等を変更する場合は公式HPにて発表します。

期間 道路
営業時間
スカイテラス伊吹山
営業時間
春季
4月第3土曜日~
7月第3金曜日
8時~20時 10時~16時
夏季
7月第3土曜日~8月
3時~21時 9時~18時
秋季
9月
8時~20時 10時~16時
秋季
10月~11月最終日曜日
8時~19時 10時~16時

営業時間に関する注意事項

  • 最終入場は、終業時間の2時間前です。
  • 営業予定期間4月第3土曜日~11月最終日曜日(予定) 上記以外の期間は冬季閉鎖にて通行止めです。
  • 時間は24時間制の表記です。夏季期間の3時は午前3時となります。
  • スカイテラス伊吹山の飲食メニューのオーダーストップは営業終了時刻の30分前です。
  • イベント等により各営業時間を変更する場合があります。

通行料金および通行可能車種

通行料金一覧

車種 通行料金(税込) 車種 通行料金(税込)
自動二輪車及びトライク
(126cc以上)
2,200円 マイクロバス 7,850円
軽乗用車
普通車
3,140円 その他大型バス
大型貨物自動車
12,560円

料金に関する注意事項

  • 126cc以上の自動二輪車及びトライクが通行可能です。
  • お支払いは現金・回数券・船車券のみ取り扱っております。
    クレジットカード、ETC、各種金券(ギフトカード等)、交通系ICカード、電子マネーはご利用いただけません。
  • マイクロバス・大型バスどちらに該当するかは、ナンバープレートの車種区分と固定ボルト数で判別しています。
    「2ナンバー分類」で上部2点止めナンバープレートを装着している車両はマイクロバス料金です。
    大型サイズの四方4点止めナンバープレートを装着している車両はその他大型バス・大型貨物自動車料金です。
  • キャンピングカーについては、ナンバープレート「8ナンバー分類」の場合は、軽・普通自動車料金です。
    「2ナンバー分類」の場合はマイクロバス料金です。
  • 牽引車と牽引されている車両にそれぞれナンバーがある場合は、該当する各車種区分(合計2台分)の通行料金をお支払い下さい。

回数使用券のご案内

年内に伊吹山ドライブウェイを複数回ご利用いただく際にお得な回数使用券を販売しております。1冊11枚綴りです。
車種毎に一括10回通行分のお支払いで11回ご通行いただけます。

販売価格

車種 価格(税込)
自動二輪車 22,000円
軽乗用車・普通車 31,400円
マイクロバス 78,500円
大型バス 125,600円

販売について

販売場所 伊吹山ドライブウェイ管理事務所
岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原字寺谷1586番地
お支払い方法 一括現金のみのお支払いでお願いしております。
領収書も発行します。
連絡先 電話番号:0584-43-1155
FAX:0584-43-5898
E-mail:info@ibukiyama-driveway.jp
※営業期間中 9:00~17:30対応
(12月~4月第3金曜日/年末年始を除く平日 9:00~17:30対応)

回数使用券に関する注意事項

  • 回数使用券の有効期限が発行日から1年後の前日までとなりますのでご注意下さい。
    (期限日は各券片に押印しております)
    例:2022年9月1日発行⇒有効期限 2023年8月31日
  • 券片は切り離さずに冊子のまま料金所へ持参下さい。料金所係員が使用される券片を確認して切り離しします。
  • 券片を切り離しての譲渡や転売は一切禁止しております。
  • 事務所対応時間外については、係員不在により販売できませんのでご了承下さい。
  • 営業期間外(12月~4月第3土曜日)の土日祝と年末年始は販売できかねますのでご了承下さい。
  • 回数使用券に押印された車種以外でのご通行は、通常の通行精算とさせていただいております。
  • 払い戻しについては管理事務所までお問い合わせ下さい。
  • その他ご不明点がございましたら管理事務所までお問い合わせ下さい。

車種について

車両区分

道路運送車両法に基づく車両区分で管理・運営をしております。
伊吹山ドライブウェイを通行できる車両は道路運送車両法に規定されている「自動車」であることが必要です。

二輪車の取り扱いについて

伊吹山ドライブウェイをご利用いただくには、道路運送車両法上の車両区分で自動車となる126cc以上の排気量の車両であることが必要です。
二輪車の二人乗りについては、平成23年7月より自主規制を条件付きで解除しています。二輪車の二人乗りで通行するための条件は「運転者の年齢が満20歳以上且つ、自動二輪車の免許を受けていた期間が通算3年以上であること」です。

車種に関するご注意事項

ナンバープレートがピンクや黄色の二輪車は通行できません。 道路交通法で管理されている自動車運転免許証では、上記の二輪車を運転するのに必要な免許証は小型自動二輪運転免許証で、自動二輪という語句が使用されていますが、伊吹山ドライブウェイの車両区分として適応している道路運送車両法では、車両自体は(第二種原動機付自転車)であり自動車ではありませんので、伊吹山ドライブウェイを通行できません。お間違いの無いようにご注意願います。

障害者割引制度について

「身体障害者の方が自ら運転する」または「重度の身体障害者の方もしくは重度の知的障害者の方が同乗し、障害者ご本人以外の方が運転する場合」に、自動車1台に対して、50%割引の障害者割引を実施しております。
料金所係員に身体障害者手帳または療育手帳を呈示してください。

注意事項

天候によって通行止めとなる可能性

伊吹山ドライブウェイは原則、下表の「通行規制基準表」に基き運営をしています。
下表の基準にかかわらず、気象の状況によっては弊社独自の判断で、通行規制、通行止め、営業終了などを行う場合があります。

通行規制基準表(通行止め)【平成28年度改定】

連続降雨量 100mm以上
時間降雨量 1時間25mm以上
強風 15m/s以上
視界10m未満
台風 接近前及び警報発令時
地震 震度5以上
積雪時
路面凍結 凍結時

落石の可能性

敷地内並びに沿線の各斜面の落石対策には万全を期しておりますが、動物の移動など管理できない事象による落石の可能性が全く無いわけではありません。走行には十分な注意をお願いします。

野生動物の飛び出しの可能性

伊吹山とその周辺には鹿や猿などの野生動物も数多く生息しています。動物の飛び出しには注意をお願いします。

国定公園立ち入りに関わるマナー

伊吹山は琵琶湖国定公園です。動植物や昆虫の採取は禁止しています。
山頂へのペットの連れ込みは米原市が原則禁止としておりますが、山頂駐車場までは特に規制しておりません。ただし、スカイテラス伊吹山 店内へのペットの連れ込みは禁止しております。山頂についての詳細は米原市役所まち整備部シティセールス課(電話 0749-53-5145)へお問い合せください。

下界との気温差、天候急変の可能性

ふもとと山頂付近では約1,000mの標高差がありますので、山頂付近の気温はふもとに比べて約8℃~10℃低くなります。服装にはお気をつけ下さい。
伊吹山は「太平洋側の気候」と「日本海側の気候」の境目にあたり、天候の変化が激しい山です。急激な天候の変化にご注意下さい。また、霧も発生しやすい山ですので運転の際は十分ご注意願います。

伊吹山ドライブウェイ供用約款

各種お問い合わせ

運営・管理:日本自動車道株式会社
岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原字寺谷1586番地
TEL:0584-43-1155
FAX:0584-43-5898